VISION

常識を革(あらた)める

わたしたちのヴィジョンは、
「VANISH STANDARD=消す・常識」という社名の由来そのもの。
古き良き文化や常識を残し、進化が必要な凝り固まった文化や「常識を革める」ことが 当社の存在意義です。

MISSION

世界中のリアルを幸せにする

Worldwide conscience becomes happiness

世界中、日本中の働く人、働く場所、街、 そして古き良き文化などを ” リアル ” と呼ぶならば、 その ” リアル ” は人口減少による人手不足、 ITによるオンライン化、景気悪化などが原因で、 「好きだから続ける」が困難な状態であることが 「当たり前」になってきています。
わたしたちはこの凝り固まった 「 ” 好き ” を諦めるのが、当たり前」という常識を、 「 ” 好き ” を諦めなくていい、世の中」に革めることで、 世界中のリアルを幸せにすることを実現します。

VALUE

1

前例を捨てる
馬鹿であれ

Be free By Foregoing social standards

前例を革める際に最も難しいことは、前例の問題の抽出と解決策の提案ではない、それは馬鹿者と笑われようが実現し抜く勇気と先導する心の器を持つことである。

2

挑戦する
プロフェッショナル
であれ

Be a consummate professional

業がプロフェッショナルであることは当然でありたい、成し遂げたいことがあるならば、自身を革められる志を持ち、結果を出し続けるプロフェッショナルになることが重要である。

3

遊び心全開であれ

Be ultra playful

センス良くユーモアを持って本心を伝えられる人間は信頼される、そういった人間の声はよく届き、相手からの声もよく入ってくる。だから忙しくてもたくさん笑って、たくさん笑わせた方がいい。

4

最高の仲間であれ

Be the ultimate friend

一人で成し遂げられることは小さい。だからこそ、世の中のたくさんの困ってる人達に手を差し伸べられる存在になりたいのであれば、信頼できる仲間から信頼してもらえる存在になり、辛いことも楽しいことも共有しながら、大きな夢を実現しよう。

BOARD MEMBER

CEO/代表取締役

小野里 寧晃

ONOZATO YASUAKI

1982年10月24日群馬県前橋市生まれ。2004年大手Web制作会社に入社、EC事業部長として主にアパレル企業などのECサイト制作に従事。2011年株式会社バニッシュ・スタンダードを設立。EC構築から運営の全てを請け負うフルフィルメント事業を提供する中で「店舗を存続するEC」を目指し、2016年に店舗スタッフをDX化させる " スタッフテック " サービス「STAFF START(スタッフスタート)」を立ち上げる。

CPO/取締役

大貫 BOB 隆之

ONUKI BOB TAKAYUKI

1989年9月7日茨城県生まれ。2012年よりグリー株式会社にて大規模ソーシャルゲームの開発、ゲーム内新規企画のディレクションに従事。その後、株式会社VASILY(現 株式会社ZOZOテクノロジーズ)にて数百サイト規模のクローラーやアフィリエイトシステム等を開発。アパレルブランドのEC開発、フリーランスを経て2016年株式会社バニッシュ・スタンダードに参画。STAFF START開発責任者としてUI/UX設計から開発までを行い、2018年 取締役CPOに就任。

OUTSIDE DIRECTOR/社外取締役

地引 一由

JIBIKI KAZUYOSHI

1972年9月27日東京都世田谷区生まれ。 2002年決済サービスの株式会社ゼウス入社、2005年同社代表取締役就任。2011年SBI AXES株式会社(現SBI FinTech Solutions株式会社)取締役COOに就任し、韓国KOSDAQ市場に上場。 2013年QRコード決済サービスの株式会社ブルー設立。 2015年クラウドPOSレジの株式会社プラグラム(現株式会社スマレジ )取締役就任。経営企画室を経て営業を担当。2019年東京証券取引所マザーズ上場。 2019年株式会社バニッシュ・スタンダード社外取締役就任。

COMPANY

会社名

株式会社バニッシュ・スタンダード
VANISH STANDARD CO.,LTD.

代表者

代表取締役 小野里 寧晃

事業内容

「STAFF START」の企画・開発・運営

設立

2011年 3月

所在地

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-8-14