OUR VISON

働く現場の常識を革(あらた)める

わたしたちのフィロソフィーは、
「Vanish Standard=常識を消す」という社名の由来そのもの。
古き良き常識や文化を革めるのではなく、 進化が必要な凝り固まった常識や文化を革め続けることが 当社の存在意義です。
いま、日本の店舗など"働く現場"の多くは、 人口減少による人手不足やIT化による市場変容、 利益減少など複雑な問題を抱え、 それが「当たり前」になり始めています。
わたしたちは企業側の負担なく「現場を活気づけるITサービス」を目指し、 この凝り固まった常識・文化を革めます。
そんな存在意義、使命を全うするためには、 固いルールや固い頭では実現ができない。
「精神的な自由」を最も尊重しています。

CORE VALUE

Neverlander

ルールに縛られない
自由な精神・思考こそ、最高の力。

VALUE

PROMISE

約束したことは守る。
というシンプルなこと。

約束を守ることは、信用を得るとともに信頼関係を築くことであり、自分への自信につながる基本であることを知り、高い倫理観を持って誠実に行動する。

NO LIE

人に、自分に、社会に
嘘をつかない。

嘘や偽りなく、誠実であることを大切にする。そして自分自身を取り巻く、仲間、社会に対しても自他隔てなく、誠実な姿勢で接するように努める。

FREEDOM

ルールに縛られない。
表現・意見を縛らない。

お互いの思考を尊重し、常に自由に議論できる環境こそが、既存のルールに縛られない自由でみずみずしい発想を生み、アイデアを飛躍させる。

BOARD MEMBER

CEO/代表取締役

小野里 寧晃

ONOZATO YASUKI

1982年10月24日群馬県前橋市生まれ。2004年大手Web制作会社入社からわずか2年半でEC事業部長に就任し、2011年株式会社バニッシュ・スタンダードを設立。EC構築から運営の全てを請け負うフルフィルメント事業を提供する中で「リアル店舗を存続するEC」を目指し、2016年にリアル店舗の販売員を軸に評価のオムニチャネル化を進めるサービス「STAFF START(スタッフスタート)」を立ち上げる。

CPO/最高プロダクト責任者

大貫 隆之

ONUKI TAKAYUKI

1989年9月7日茨城県生まれ。2012年よりグリー株式会社にて大規模ソーシャルゲームの開発、ゲーム内新規企画のディレクションに従事。その後、株式会社VASILY(現 株式会社ZOZOテクノロジーズ)にて数百サイト規模のクローラーやアフィリエイトシステム等を開発。アパレルブランドのEC開発、フリーランスを経て2016年株式会社バニッシュ・スタンダードに参画。STAFF START開発責任者としてUI/UX設計から開発までを行い、2018年 取締役CPOに就任。

OUTSIDE DIRECTOR/社外取締役

地引 一由

JIBIKI KAZUYUKI

1972年9月27日東京都世田谷区生まれ。 2002年決済サービスの株式会社ゼウス入社、2005年同社代表取締役就任。2011年SBI AXES株式会社(現SBI FinTech Solutions株式会社)取締役COOに就任し、韓国KOSDAQ市場に上場。 2013年QRコード決済サービスの株式会社ブルー設立。 2015年クラウドPOSレジの株式会社プラグラム(現株式会社スマレジ )取締役就任。経営企画室を経て営業を担当。2019年東京証券取引所マザーズ上場。 2019年株式会社バニッシュ・スタンダード社外取締役就任。

COMPANY

会社名

株式会社バニッシュ・スタンダード
VANISH STANDARD CO.,LTD.

代表者

代表取締役 小野里 寧晃

事業内容

「STAFF START」の企画・開発・運営

設立

2011年 3月

所在地

〒106-0031 東京都港区西麻布3-1-16

TEL

03-6419-7647