VANISH STANDARDでは、
ともに常識を革新するメンバーを
探しています。

VANISH STANDARDの特徴

メーカー、小売り、サービス業…。
あらゆる業界で次の世代に
当たり前に使われるプロダクトを創る。

STAFF STARTは2016年のサービスリリースから約3年で800ものブランドに導入されるサービスに成長しました。
その中にはEC取扱高が業界トップの企業やブランドも多く含まれます。
今後はアパレル業界のみならず、コスメなどのメーカーに加え、大型ショッピングモールやECプラットフォームといった小売業、さらにはサービス業にまでサービス提供範囲を広げていきます。
今後ますます拡大・成長するサービスを支えるシステムの開発にともに挑戦しませんか。

規則や体制にとらわれず、
常に新しい挑戦を続ける。

個々に裁量が与えられ、その中でそれぞれの思考や発想を活かし自ら実現したいサービスをつくり上げていきます。
バニッシュ・スタンダードには、STAFF STARTというこれまでにない全く新しいサービス開発へのチャレンジを通じ、自らを高めていける環境があります。

導入先

  • ADASTRIA(アダストリア
  • A-net(エイネット)
  • AOKI
  • BAROQUE JAPAN LIMITED(バロックジャパンリミテッド)
  • BAYCREW’S(ベイクルーズ)
  • BEAMS(ビームス)
  • DAYTONA INTERNATIONAL(デイトナインターナショナル)
  • EDWIN
  • KOSE(コーセー)
  • MARKSTYLE(マークスタイラー)
  • MASHHOLDINGS
  • ONWARD(オンワード)
  • PAL(パル)
  • 三陽商会
  • STRIPE CLUB
  • TSI HOLDINGS(TSIホールディングス)
  • URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)
  • WEGO(ウィゴー)

※A-Zのアルファベット順に掲載しています。

連携先

  • KARTE
  • メルカリ
  • 三井不動産

※A-Zのアルファベット順に掲載しています。

DATA

年間流通総額(2019年)/41,192,708,117円
月間リクエスト数/576,252,082

テクノロジースタック

開 発

開発支援

AWSスタック